セイフティテクノサービス

ドライブレコーダー(常時録画)BRX2008A

製品概要 / 基本機能 / 拡張機能 / 製品仕様 / 各部名称 / 導入イメージ

 

製品概要

常時記録(録画)ドライブレコーダー常時記録(録画)型 ネットワーク・ドライブレコーダー

BRX2008Aは、車両搭載を前提にした軽量コンパクト(1DIINサイズ)な常時記録(録画)のドライブレコーダーです。メインスイッチ(エンジンキー)に連動して起動、終了を行い、最大8カメラを接続でき、映像と同時にカメラに内蔵された音声が記録できます。また、車両状態や運行状況を同時に常時記録することにより、デジタルタコグラフとしても使用可能です。記録メディアは、車両搭載を前提として耐振動性や省電力に優れたSSD(ソリット ステイト デバイス)を使用しています。
NTTドコモの次世代通信網 Xi(クロッシー)を使用して、運行本部でのリアルタイム管理が可能です。

常時記録(録画)ドライブレコーダー
 < 常時記録(録画)ドライブレコーダー BRX2008A >

LINEで送る
Pocket

このページの先頭へ